2005年06月20日

クイズです。

050620.jpg 久しぶりに問題です。
 写真には、見渡す限り砂が見えます。その砂の上、ちょうど1メールくらいの高さで細い橋が遠くに見える緑の木々まで続いています。
 この橋の全長を子ども達が測ると約350メートルあります。
 なぜ、水が全くない砂の上にこのような橋が造られたのでしょうか。

 答えは以下です。ドラッグするとはっきり読めます。
(写真に写っているのは、斐伊川です。現在雨が降らないため、川のほとんどは、砂、砂、砂です。この橋は、当たり前ですが、川を渡るための橋に間違いありません。)
posted by 北陽小 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

北陽小、地域紹介2

050511.jpg 昨日の写真の駅は、川跡駅でした。
 川跡駅は、分岐駅(?)です。松江方面から来た電車は、行き先によってこの駅から分かれるのです。出雲市駅と出雲大社駅にそれぞれ向かいます。
 私は今日、線路脇を自転車で走りましたが(家庭訪問中のため)、久しぶりに線路のにおいをかぎました。私にとっては何かとっても懐かしいにおいです。
posted by 北陽小 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

北陽小、地域紹介1

050510.jpg 北陽小学校の校区には、私鉄一畑電鉄が走っています。学校のすぐ近くを線路が走っていますので、カタンカタンという電車特有の音が響いています。武志駅、川跡駅という二つの駅が校区内にあります。
 さて、問題です。この写真の踏切の向こうの駅は、武志駅、それとも川跡駅、どちらでしょう?
posted by 北陽小 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。