2006年01月26日

ブラックライト紙芝居

060126.jpg 読み聞かせボランティアサークル「どんぐりころころ」の皆さんが、3年生のためにブラックライト紙芝居をしてくださいました。
 暗幕で暗くした部屋の中で幻想的で美しい画面が浮かび上がり、物語がしっとりとした声で語られます。子どもたちは身動きひとつせず、じっとお話の世界に浸っていました。
 今日のお話は、「くもの糸」と「もちもちの木」でした。途中、ブラックライトで使う絵の具など興味深いお話も聞かせていただきました。
 子どもたちは、「とってもきれいだった」「絵本で読んだお話だったけど、違う雰囲気ですてきだった」と喜んでいました。美しいものにふれて感動できる心をこれからも大切にして欲しいですね。
 「どんぐりころころ」のみなさん、ありがとうございました。
posted by 北陽小 at 11:38| Comment(0) | トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。